クラウド Watchメールマガジンの申し込み

クラウド Watchでは、クラウドコンピューティングの話題を中心に、法人向けのハードウェア、ソフトウェア/サービス、あるいはネットワークやセキュリティのニュースを日々お届けしています。

このメールマガジンでは、クラウド Watch掲載記事の中から最新の注目トピックを抽出し、読者にお届けいたします。

内容:クラウド Watch メールマガジン/毎月第1・第3木曜日発行。その他 特別号があります。
  • 登  録
  • 仮 登 録
  • 登録完了
メールアドレス 必須
メールアドレス(確認) 必須
  • ※メルマガはいつでも購読をキャンセルできます
  • ※このフォームの送信内容はSSLで保護されています
  • ※プライバシーポリシーはこちら
規約に同意して確認ページに進む

購読規約

株式会社インプレス(以下、弊社といいます)が発行する無料メールマガジンの購読申し込みにあたり、購読者は以下の購読規約に従うことを承諾します。

1:無料メールマガジンとは
無料メールマガジンとは、弊社が編集・発行・管理・運営・配信する購読料無料のメールマガジンの総称をいいます。

2:無料メールマガジンの発行日
弊社が発行する無料メールマガジンには発行日を定めます。発行日は、各メールマガジンの紹介覧に記載いたします。発行日が祝祭日、又は弊社が定める休刊日に該当する場合、発行日の変更、または該当日を休刊とする場合があります。

3:無料メールマガジンの申し込み、変更
無料メールマガジンの申し込みは、弊社所定の手続きで行われ、購読者の申し込みが弊社に到着した時点で有効とします。
申し込み手続きにおいて購読者が記載した配信先メールアドレスに変更がある場合、購読者は弊社が提示する所定の手続きに従い迅速に変更の手続きを行うものとします。変更手続きのためのURLは、無料メールマガジンの巻末に記載するものとします。
購読者の変更の手続きが遅れたことによって、購読者がメール配信を受けられなかった場合には、弊社から再配信はしないものとします。

4:購読者による配信の停止
購読者の都合により配信の停止を希望する場合、弊社が提示する所定の手続きを行うものとします。停止手続きのためのURLは、無料メールマガジンの巻末に記載するものとします。

5:著作権
無料メールマガジンの著作権は弊社に帰属します。
無料メールマガジンの内容の全部又は一部を無断で複製、転載、複写、改変、頒布、販売することはできません。

6:弊社からのご案内の送信
弊社は、無料メールマガジンの購読者に対し、必要に応じて無料メールマガジン以外のご案内の電子メールを送信できるものとします。

7:免責
購読者が無料メールマガジンの情報を利用して被った損失等のクレームに対し、弊社は一切の責任を負わないものとします。
無料メールマガジンの購読者への到着の遅延、又は購読者への配信途中のインターネットの経路上における消失等、配信が完全に行われない場合があります。

8:配信の一時停止
弊社は、無料メールマガジンを提供するために管理運営するサーバーの保守・管理又は修理のため、サーバーの運転を止め、無料メールマガジンの提供を一時的に停止することができるものとします。
天災・災害・労働争議等、弊社の故意・重過失に起因しない要因に基づいて弊社が上記サーバーの運転を止めた場合、弊社は、上記要因が消滅するまで無料メールマガジンの提供を停止することができるものとします。

9:弊社による配信の停止または終了
無料メールマガジンの休刊等、弊社は、弊社の都合により配信を停止または終了する場合があります。
弊社は、購読者が下記の事項に該当する場合、購読者に対する無料メールマガジンの配信を事前の通告なく停止することができるものとします。また、下記の事項に起因して弊社に損害が生じた場合、購読者は弊社に対しその損害を賠償する責を負うものとします。
登録事項に虚偽事項を記載した場合
本規約又は弊社が管理・運営・配信する他のメールマガジンの購読規約に違反した場合、公序良俗又は信義則に反する行為をなした場合

10:未着エラーによる配信の停止
ご登録メールアドレスへ送信した無料メールマガジンが、数回以上にわたり未着エラーになった場合、対象メールアドレスは無効として、弊社にて送付を停止させていただく場合があります。

11:規約の変更など
弊社は、合理的必要性に基づいて本規約を変更することができるものとし、本規約の解釈に関しては、日本国法が適用されるものとします。

株式会社インプレス
2008/3/18施行
2014/7/16改訂